« 7-20 悲哀 | トップページ | 7-22 小さな草の芽 »

2018年1月30日 (火)

7-21 灼けた瞳

(詩)

 灼けた瞳が 突き刺さってきた

 泣かそうとでも 言うように

 静かに 動くこともなく

 ただただ きらきら きらきら

« 7-20 悲哀 | トップページ | 7-22 小さな草の芽 »

7 エッセイ・掌編小説・詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7-21 灼けた瞳:

« 7-20 悲哀 | トップページ | 7-22 小さな草の芽 »